米沢YEG|米沢商工会議所青年部 公式ホームページ

謙信ちゃんこ

  • HOME »
  • 謙信ちゃんこ

謙信ちゃんこ

謙信ちゃんこ完成までの軌跡

YEGメンバーの手によって生まれた『とろべこ汁』は、約10年の歳月を経て米沢の名物として定着させる事が出来ました。

平成18年米沢商工会議所60周年を機に新たな米沢の名物鍋を作ろうと考え出されたのが『謙信ちゃんこ』です。

米沢で育まれた食材をふんだんに使い、とんこつ風味、ゆず胡椒など新たな味を加え、また米沢女子短期大学 健康栄養学科の協力をいただきながら味に磨きをかけた自信作になりました。

『謙信ちゃんこ』調理方法

平成鍋合戦参戦 米沢名物の新鍋開発
材料(10人前)
①スープ

  • 豚骨スープ(2,160cc)
  • 白しょうゆ(144cc)
  • みりん(18cc)・酒(144cc)・濃縮昆布だし(30cc)・塩少々

②具材(鯉のつみれ)

  1. 鯉のミンチ(60g)、鶏ひき肉(100g)
  2. にら(6g)、ねぎ(14g)、干し椎茸もどし(14g)、卵(1/5個)
  3. しょうが(1/5片)、にんにく(1/5片)、山芋(14g)、片栗粉(10g)、練りごま白(お好み)、砂糖(大さじ1/5)、酒(5cc)、塩(小さじ2)、しょうゆ(大さじ1)、ごま油(小さじ2)、ブラックペッパー(小さじ0.1)

③具材(本鍋用)

豆もやし(120g)、ごぼうささがき(80g)、水菜(お好み)、ねぎ(1本)、上杉ポーク(100g)、ニンジン(花形10個)、切りもち(5個)、 しめじ(40g)、雑きのこ水煮(160g)

④トッピング

すりごま、柚子こしょう、万能ねぎ

調理方法

①スープを作る

  1. 2,160ccの水に豚骨ガラを入れ、2~3時間じっくりだしをとる。
  2. 豚骨スープが出来上がったら、各調味料を入れ、味を合わせる。

②つみれを作る

  1. 鯉のミンチは、あたり鉢であたり、鶏ひき肉と合わせる。
  2. 2)食材と(3)調味料を入れ、味を整えながらよく錬る。
         ※ にら、ねぎはみじん切り、干し椎茸は水で戻したからみじん切り。
         にんにく、しょうがはすりおろし。
  3. つみれを10個作り鍋に入れる。

②揚げもち

切りもちをサイノメに切り、油鍋で二度上げする。

④仕上げ

  1. 豚骨スープの中に、ごぼう・豚肉(5cm位に切ったもの)を入れ少ししたら
         にんじん(花形にくり抜いたもの)、きのこ類を入れ、②のつみれを入れ煮込む。
         水菜・ネギを入れひと煮立ち。
  2. お椀によそったら、トッピングに揚げもち、すりごま、万能ねぎ、柚子こしょうをお好みで入れ出来上がり!

米沢商工会議所青年部(お問合せ) TEL 0238-21-5111 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 米沢商工会議所青年部 All Rights Reserved.