2020年10月15日東京第一ホテル米沢において米沢商工会議所青年部の10月定期総会が滞りなく開催されました。当日は委任出席を含む123名の会員が出席しました。総会では、令和3年度役員の選任について審議され、令和3年度会長予定者に株式会社置賜総合保険の皆川敦君が満場一致で選任されました。また、理事23名、監事2名の役員が選任されました。理事の中から副会長や専務理事予定者も決定し、その他、山形県連出向予定者を報告。次年度会長は『コロナ禍でつらい思いや苦しい思いをされた方もいると思いますが、青年部の皆さんは信念と勇気を持っている方々です。令和3年度はその力で、米沢YEGを前へ前へと推し進めていきましょう』と所信を表明しました。次年度体制が固待った中、現年度も残り半年となり、コロナ禍でも歩みを止めぬよう意識を再確認し実りある総会となりました。